柏市近郊の中古 リサイクル品の販売と不用品(ふようひん)処分・リサイクル・出張買取なら「日本全国買取ドットコム(総合リサイクルみっけ)」

日本全国買取ドットコム!総合リサイクルみっけ  >  主な買取商品  >  デジタル家電  >  VR ヘッドセット 買取

デジタル家電

VR ヘッドセット 買取

当店はVRヘッドセットをどこよりも買取強化中です!

買取強化アイテム
●PlayStation VRヘッドセットCamera同梱版 プレイステーション ヴィーアール CUH-ZVR1シリーズ


●PlayStation VRヘッドセット プレイステーション ヴィーアール CUH-ZVR1シリーズ



●HTC Vive kit



●Gear VR SM-R322NZWAXJP

買取強化!!

VR ヴァーチャルリアリティは仮想現実を実現する為のメディア媒体として端末の中でもプレイステーション(PS VR)やHTC Vive、そしてGalaxy Gear VRといった各種のメーカーが発売しているVR ヴァーチャルリアリティが仮想現実を体感出来るマシンとして販売されています。


プレイステーション(PS VR)はこのVR ヴァーチャルリアリティである仮想現実を実際に体感出来る家庭用ゲーム機としてコンシューマー市場に華々しく登場した新しいVR ヴァーチャルリアリティマシンであり、現在はHTC ViveやGalaxy Gear VRとともに併用して仮想現実を体感する事が出来るコンシューマーマシンとしての機能が期待されています。


仮想現実がVR ヴァーチャルリアリティと呼ばれるようになったのは、プレイステーション(PS VR)の販売からさかのぼる事22年、家庭用ゲーム機では当時画期的なポリゴン3D描画の実現で話題となった「バーチャファイター」あたりにVR ヴァーチャルリアリティという言葉の起源が存在しているという説があります。


HTC ViveやGalaxy Gear VRでも現在は家庭用のコンシューマーゲーム機をつないで自宅でVR ヴァーチャルリアリティを仮想現実として楽しめますが、今から22年前にすでに街中にあるゲームセンター、アミューズメント施設ではセガが販売したアーケード用の格闘ゲームである「バーチャファイター」が高校生や大学生の男子を中心に爆発的なヒットを見せていました。



1994年に発売されたセガの「バーチャファイター」では、それまでカプコンの「ストリートファイター2シリーズ」や、SNKの「餓狼伝説シリーズ」「龍虎の拳シリーズ」「キングオブファイターズシリーズ」などで一般的だった2次元の格闘ゲームを仮想現実世界をモチーフにして3Dのポリゴンを使用したキャラクター描画と闘技場の3Dポリゴンによる描画で初めてのVR ヴァーチャルリアリティを実現した格闘ゲームとしてゲーム業界のみならず仮想現実に関する家電メーカー全体に影響を及ぼした事が明らかになっています。



このように、現代のHTC ViveやGalaxy Gear VRに続く仮想現実の実現、人気のプレイステーション(PS VR)の販売に続く流れの根底には、日本国内ですでに22年前に販売され人気を博していた3Dポリゴンを使用した格闘ゲームのセガ「バーチャファイター」をおいて語る訳には行きません。



また、プレイステーション(PS VR)ではヘッドマウントディスプレイを使用してHTC ViveやGalaxy Gear VRなどの出力先の端末を使用せずにまるで本当にその場にいるような臨場感を仮想現実として体感出来る機能が話題となっていますが、実はこのプレイステーション(PS VR)のヘッドマウントディスプレイシステム自体についてはこれに先駆ける事21年前に任天堂から販売されたVR ヴァーチャルリアリティタイプの家庭用コンシューマーゲーム機である「バーチャルボーイ」がある事も仮想現実のゲーム機を語る上で忘れてはいけない点の一つです。



もちろん、現在販売されているプレイステーション(PS VR)はVR ヴァーチャルリアリティを体現出来るリアルなヘッドマウントディスプレイが売りですが、任天堂が21年前の1995年に発売した家庭用のコンシューマーゲーム機「バーチャルボーイ」もヘッドマウントディスプレイを使用して仮想現実を楽しむ、という大きなくくりにおいてはプレイステーション(PS VR)の元祖とも言える家庭用ゲーム機の一つです。



任天堂は2014年に宮本茂氏が仮想現実であるVR ヴァーチャルリアリティを家庭で楽しめるゲーム機用ディスプレイとして「Oculus」を体感していますが、VR ヴァーチャルリアリティを体感出来る仮想現実をモチーフとしたゲーム機の分野では現在も任天堂は決定打となるコンシューマーマシンを販売出来ておらず、VR ヴァーチャルリアリティの分野においてはプレイステーション(PS VR)に水をあけられている形となっています。



また、仮想現実をモチーフにしたゲームについてはカプコンのアドベンチャーホラーアクションの名作シリーズである「バイオハザードシリーズ」に先駆けて1992年にフランスのInfogramsが発表したアドベンチャーアクションゲームの「アローンインザダーク」が3Dの仮想現実をモチーフにした世界初のゲームとされており、実際に空間に奥行きを感じる事が出来るゲーム世界を実現した「アローンインザダーク」はパソコンゲームのマニアを始めとしてゲーム業界関係者の度肝を抜き、2005年にはドイツの資本によってカナダで実写映画化も実現したという経緯があり、映画の反響によって世界中に仮想現実としてのVR ヴァーチャルリアリティいう認識が広まったきっかけとなりました。
話題のVR製品、お見積もりだけでもご連絡ください!
買取価格を調べる
【買取の際の注意事項】

※ 有効期限内の現住所記載の身分証明書(免許証、保険証、パスポートなど)が必要になります。

※ 18歳未満の方は保護者の方の身分証明書のコピー、承諾書が必要になります。



カンタン楽々!!見積りフォーム

ラインで簡単!ライン@査定

法人様向け:在庫買取サービスのご案内

みっけ店舗サイト

日本全国買取ドットコム オーディオ買取専門

電動工具買取はこちら

VVFケーブル買取はこちら

お酒専門買取はこちら

おもちゃリサイクルみっけ

ブライス買取みっけ

ホットトイズサイト

ドルフィーサイト

ベアブリックサイト

お客様の声

日本全国買取ドットコム お片づけ、遺品整理のプロ

総合リサイクルみっけ 社長ブログ

総合リサイクルみっけ 公式twitter 掘り出し商品つぶやき中!

チーム・マイナス6% みんなで止めよう温暖化

A VeriSign Company

SSLで通信を保護


PAGE TOP

■日本全国買取ドットコム(総合リサイクルみっけ)サイトをご覧の皆様へ ■

日本全国買取ドットコム(総合リサイクルみっけ)サイトでは、オンラインによる買取作業・出張買取のお申込はもちろん、「出張買取」「宅配買取」「店頭買取」など選べる買取方法、買取実績や参考査定価格もご紹介。不用品(不要品)を店舗にお持込み頂ければ、その場で査定、買取をさせていただきます。ブランド品に限らず、なんでも買取!どこよりも高額買取を実施するスタッフが皆様のご来店、お申込をお待ちしております。