【リユース】水槽 、アクアリウム用品はリユースできるから、思い切って「ADA」を選ぶ【買取】

こんにちは!みっけ初山です。

 

IMG_0928

は~、まだまだ寒い日が続きますね。冷え性の私はつらい季節です。

朝起きるのつらい。
知ってますか?冷え性の人って朝弱いのよ。

な~~んか、睡眠の質も良くないから、疲れが溜まっちゃってるのかしら。

てことで癒されたい。

 

癒しって、人それぞれですよね。
きれいな風景見たり~、自然の音を聞いたり~、生き物を愛でたり~。

 

そう、これを全部体験できるのが

アクアリウム。

 

 

図書館のエントランスや病院の待合室、おしゃれなバーで見かけるアクアリウム、何とも癒やされますよね。

最近は熱帯魚だけでなく水草やサンゴ「だけ」を育てたり、レイアウトに凝ったりする、
こんな楽しみ方も一般的になりつつあります。

 

 

2年前、会社に居た金さん、銀さん。

2年前、会社に居た金さん、銀さん。

 

そんなアクアリウムを始めるとなると費用も結構かかかるもの。
それだけに安価なアクアリウム用品で一式そろえようかと考えたりするものです。

 

IMG_0927

しかし高価なものほど性能も良く、高く売れるというのがリユース市場の常識。
アクアリウム用品も最初から高価なもの、上級者向けでそろえる。
そして飽きてしまったら買取ってもらって、金銭的な負担を軽くするのも一つの方法ですぞ。

IMG_0926

 

 

 

全てのアクアリウム愛好者にとって、あこがれのブランドと言えば
「ADA」、アクアデザインアマノ

何といってもガラスの材質が違うと、上級者からも高い評価を得ています。

 

prc09_img01

 

その透明度は何らアクアリウムに興味がない人が見ても、通常の水槽よりも高品質であることが伝わるもの。
中でも人気になっているのが、
フレームなしの透明度の高いガラスに面と面をつなぐ接合部に薄いシリコンを使った
「キューブガーデン」

キューブガーデン
メーカーページでもシリコン接合部は3年間の品質保証付きなので本当に自信のある安心メーカーです。

 

そして 究極の水槽、

ADA「キューブガーデン・スペリア」

1_00
こちらはシリコンを使用せずに、ドイツ製特殊耐熱ガラスを高温で溶かして接合した水槽です。
水を張った際の美しさは誰が見ても惚れ惚れする水槽です。

キューブガーデンスペリア

 

キレイに手入れされているADAの水槽はリユース市場でも引っ張りだこ。

 

最初から高価なADA水槽は……と思うかもしれませんがやはり愛着もひとしおとなるもの。
最悪でも買取ってもらえると考えれば、初心者でも選択肢の中に入ってくるものなのです。

そしてアクアリウムを美しく輝かせるだけでなく、水草やサンゴの成長にとって欠かせないのが照明。

032

 

ADAの「ソーラー」シリーズは光合成が必要な生き物に最適な光源である、メタルハライドランプを搭載、

デザインもスタイリッシュなので、非常に高い人気となっています。

 

022
まあ、ソーラーシリーズ本体だけでなく、その専用スタンドも加えた価格は相当なものとなっているのですが……

やはり、それだけリユース市場でも引き合いが多いもの、高く売れるものなのです。

 

 

アクアリウムを始める場合の選択肢の一つとして、ADA製・オールガラスや曲げ水槽やソーラーシリーズの照明を購入することをお話してきました。もちろん、すでにADA製品を愛用しているアクアリスト人たちは、これらが高く売れることはご存知のはず。

状態が良ければその分だけ高価買取となりますから、日頃のお手入れはより念入りにおこなってください。

また、状態重視の製品でもありますので、店頭に直接持ち込みいただいたもののみの査定対応となっておりますので、ご了承ください。

IMG_0925

それではまた!

 

 

IMG_0929