【最新!】 Apple Watch Nike+ SERIES 2 初期設定と初期化 方法を説明します!

こんにちは。

 

 

みっけ初山がアンニュイな表情で、

今回ご紹介するのは

 

こちら!

アップル ウォッチApple Watch

ナイキ+(42MM)

 

 

 

 

 

このドヤ顔である。

 

 

ついに私もランニングデビューかな。

 

 

 

 

 

こちらは去年の10月下旬頃に発売されたもので、

なんと!水深50mまでの耐水性能大きく話題になった商品です。

更に、GPS内蔵の為、ランニング後に、走ったルートなどの情報や測定をあとからiPhoneで確認できるのです。

 

 

 

iPhoneペアリング方法も実にかんたんですよ!

まずApple Watch の電源を入れます。

 

 

 

最初は言語設定の画面、

 

 

 

次に地域の選択画面と進めていきます。

 

 

 

進めていくと、ペアリングの画面に。

 

 

 

「ペアリングを開始」

 

 

 

するとApple Watchにアニメーションが映し出されます。

 

 

 

その際にiPhone のApple Watch のアプリを立ち上げます。

 

 

 

 

 

 

「ペアリングを開始」を押すとApple Watchの型のカメラが起動。

 

 

 

Apple Watchのアニメーションをかざすと、

 

完了

あとは、さくさくと

iPhone で「新しい Apple Watch として設定」

その後に利用規約を読み、「同意する」

Apple IDを入力後

 

Apple Watchでアプリ連動の設定を進めていけば。

OK!

 

 

あなただけのApple Watchが手に入ります!

※Apple Watch を設定して使うには、最新バージョンの iOS を搭載した iPhone 5 以降が必要です。

 

 

 

 

私が、Apple Watchの機能で好きなのが、

カメラです。

遠隔操作 面白い!

 

 

 

インドア派で、ランニングなぞしたことない私は

これはちょっと好きな機能。

 

 

あと、Apple Watchの画面を色々カスタマイズできるのか嬉しい。

ミッキーから

 

 

 

ミニーちゃんに!

 

 

 

かわいいですね。

 

 

 

 

 

あと、一番いいのはこれ!

あれ、iPhoneどこ置いたっけ?ってなったときに、

 

 

 

 

 

Apple Watchから自分のiPhoneを探せるんです!

コレはほんとにいい!

いっつもiPhoneをどこだどこだ探しているT村さんも絶賛!

 

 

 

 

辻村です。

 

 


 

 

これまで、アップルウォッチは今まで何度も買取査定で扱ったことはありますが、

実際にお持込いただくお客様で初期化をしないまま買取を進めそうになることが何度もありました。

 

 

やり方がわからないという方も結構いらっしゃいますが、

初期化もほんとに簡単です。

 

 

 

iPhone、Apple Watchのどちらでも初期化を行うことができます。

 

 

今回はiPhoneからの初期化方法を説明します。

 

まず、Phoneのホーム画面で「Apple Watch」アプリを起動

 

 

 

 

「マイウォッチ」タブから「一般」をタップし、「リセット」を選択

 

 

 

 

「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択

 

 

 

 

すべてのコンテンツと設定を消去」を再度タップ

 

 

 

Apple ID のパスワードを入力して、アクティベーションロックを無効にします。

 

Apple Watchの初期化が開始され、Apple Watch内のすべてのコンテンツと設定が消去されます。

 

 

 

 

 

初期化が完了すると、Apple Watchの初期設定画面が表示されます。

 

 

コレで完了。

まっさらな初期仕様になりました。

 

 

 

いかがでしたか?

 

設定も、初期化も非常に簡単なApple Watch。

 

 

今年の春風を感じに、Apple Watchをつけて

ランニングはいかがでしょうか?

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ。私は必要ないな。走るとお腹痛くなるし。